関西電力エリアの電力会社の電気料金比較

関西電力エリアの電力会社を比較


大阪、京都、兵庫を始めとする関西電力エリア  近畿地方2府4県(京都府、大阪府、滋賀県、兵庫県、奈良県、和歌山県)と福井県、三重県、岐阜県の一部をカバーしているのが関西電力。このエリア内にお住まいの世帯で、関電から乗り換えたら年間いくら安くなるのか、表にまとめました。



電気料金の比較シュミレーター

世帯人数別お得額早見表

 関電の現行プランと比較した電気料金のお得率と、年間でお得になる金額の目安を一挙に比較できます。


シュミレーション条件
1人
月170kWh
2人
月348kWh
3人
月391kWh
4人
月437kWh
その他割引
ソフトバンクでんき
(プレミアム)
実質契約不可 -8.4%
-9664円
-16.7%
-22215円
-19.7%
-29740円
ソフトバンクユーザー限定
使用量次第では割高
シュミレーター必ず確認
東京電力
(プレミアム)
実質契約不可 -4.8%
-5513円
-13.6%
-18041円
-16.9%
-25511円
使用量次第では割高
シュミレーター必ず確認
ソフトバンクでんき
(バリュープラン)
+70.2%
+35682円
-11.6%
-13444円
-12.5%
-16562円
-12.4%
-18749円
ソフトバンクユーザー限定
使用量次第では割高
シュミレーター必ず確認
Looopでんき +0.4%
+193円
-9.7%
-11244円
-11.7%
-15538円
-13.3%
-20130円
26%が再エネ電力
解約違約金無料
坊っちゃん電力 +5.0%
+2533円
-9.5%
-10956円
-11.3%
-14992円
-12.8%
-19308円
愛媛の会社
解約違約金無料
香川電力 0%
0円
-9.4%
-10861円
-10.8%
-14298円
-11.9%
-17974円
関西全域に対応
近畿電力 0%
0円
-9.4%
-10861円
-10.8%
-14298円
-11.9%
-17974円
関西全域に対応
滋賀電力 0%
0円
-9.4%
-10861円
-10.8%
-14298円
-11.9%
-17974円
関西全域対応
奈良電力 0%
0円
-9.4%
-10861円
-10.8%
-14298円
-11.9%
-17974円
関西全域に対応
2年契約で更に1%お得
はりま電力 0%
0円
-9.4%
-10856円
-10.8%
-14293円
-11.9%
-17969円
関西全域対応
和歌山電力 0%
0円
-9.4%
-10861円
-10.8%
-14298円
-11.9%
-17974円
関西全域に対応
2年契約で更に1%お得
eo電気
(eo光セット割)
+4.1%
+2070円
-6.4%
-7403円
-8.4%
-11221円
-10.1%
-15306円
安いのは最初の1年だけ

eo光契約世帯向け
洸陽電機
(きほんプラン)
-3.8%
-1949円
-7.2%
-8284円
-8.3%
-11081円
-9.3%
-14073円
更に平和堂ポイント1%
丸紅新電力 +53.8%
+27316円
-5.1%
-5887円
-6.9%
-9200円
-8.4%
-12744円
myでんき
+1.1%
+551円
-5.2%
-6034円
-6.7%
-8872円
-7.9%
-11908円
東燃ゼネラル石油
ミツウロコ
+2.1%
+1056円
-5.0%
-5769円
-6.4%
-8472円
-7.5%
-11365円
楽天エナジー +56%
+28756円
-3.8%
-4447円
-5.8%
-7760円
-7.5%
-11304円
HTBエナジー -5.0%
-2537円
-5.0%
-5770円
-5.0%
-6627円
-5.0%
-7543円
H.I.S.が設立
大東エナジー -5.0%
-2537円
-5.0%
-5770円
-5.0%
-6627円
-5.0%
-7543円
大東建託の物件限定
泉佐野電力 -5.0%
-2537円
-5.0%
-5776円
-5.0%
-6638円
-5.0%
-7560円
大阪府内に供給
泉佐野市が設立
イーレックス -1.4%
-702円
-4.5%
-5211円
-5.7%
-7616円
-6.7%
-10188円
四国電力
(関西向け)
実質契約不可 -4.1%
-4764円
-4.9%
-6478円
-5.5%
-8310円
東京電力
(スタンダードX)
+12.4%
+6321円
-4.4%
-5055円
-4.1%
-5504円
-6.3%
-9589円
使用量で基本料金が変動
スマ電 +7.7%
+3898円
-2.8%
-3268円
-4.9%
-6529円
-6.2%
-9303円
大阪いずみコープ
(ベーシック)
+4.2%
+2145円
-5.1%
-5873円
-5.1%
-6812円
-5.2%
-7817円
組合員限定
大阪府南部
大阪ガス
(ガスセット割/2年契約)
+3.2%
+1650円
-5.0%
-5726円
-5.0%
-6602円
-5.0%
-7540円
通常より3%お得
途中解約の違約金は2000円
大阪ガス
(ガスとのセット割適用)
+5.4%
+2731円
-3.0%
-3460円
-3.0%
-4000円
-3.0%
-4577円
河内長野ガス
(ガスセット割)
+5.4%
+2731円
-3.0%
-3460円
-3.0%
-4000円
-3.0%
-4577円
2年契約で更に2%オフ
auでんき
(au walletとセット)
-1.0%
-503円
-3.0%
-3339円
-5.0%
-6509円
-5.0%
-7504円
TOSMOでんき -1.2%
-600円
-2.4%
-2736円
-2.4%
-3252円
-2.5%
-3804円

どこがおすすめ?


1人暮らし
HTBエナジー
2人以上
Looopでんき
坊っちゃん電力
滋賀電力
奈良電力
はりま電力
和歌山電力
使用量が
年間通じて多い世帯
月8千円以上
東京電力
ソフトバンクでんき

一人暮らしなら

エイチ・アイ・エスの看板  一人暮らしであればHTBエナジーのオトクさは際立っています。「そんな聞いたこともない会社には任せられへん」という人もいると思いますが、この会社は旅行代理店大手のHISが設立した電力会社なので、安心して契約できます。


2人以上の世帯には

 2人以上の世帯では、Looopでんき坊っちゃん電力はりま電力奈良電力和歌山電力滋賀電力がお得です。いずれの会社もセット割引やポイント還元なし、電気料金だけでお得な料金設定です。
 いこま〜滋賀電の5社は「ほぼ同じ」料金プランですが、各社若干の違いがあります。詳しくは以下の記事で。


和歌山電力/はりま電力/奈良電力/滋賀電力の比較

各社のプランの違いの比較などを詳しく解説


 総務省統計(「家計調査」)をベースに試算していますが、この統計の値がやや使用量が多く出ている疑いがあります(高齢者世帯ばかり調査に参加しているという指摘がある) したがって、特に二人暮らし世帯では使用量によって乗り換えで割高になる場合もあるので、料金シュミレーションでも確認することをおすすめします。共働きなどで使用量が少ない場合は、HTBエナジーを選ぶのが無難です。


使用量が多い世帯


ソフトバンク  使用量が多い世帯では、ソフトバンクでんき東京電力の「プレミアムプラン」「バリュープラン」が圧倒的に安いです。ソフトバンクのスマホやネットを契約中ならソフトバンク、そうでなければ東電を選びましょう ※ソフトバンクは東電の代理店


 いずれのプランも、毎月一定量までが定額に設定されています。バリュー(SBのみ)は300Kwh(関電で約8千円)、プレミアムは400kWh(約1.1万円)です。それを下回る月が多いと割高になるので、注意してください。上の試算は簡易的なものなので、シュミレーターで確認することをおすすめします。


電気料金の比較シュミレーター

中部より年間7千円高い関西の電気料金


 関西電力では震災後の原発停止に伴い、度重なる電気料金の値上げを実施しました。そのせいで、今や関電の電気料金は中部電力の料金よりも年間で7千円高い(enechange試算 月300kWh使用)水準です。
 1ヶ月では600円足らずの差ですが、ちりも積もれば山となる。この機会に乗り換えを検討してみてください。




関連記事

地域別おすすめ新電力

 地域電力会社のエリアごとにおすすめの新電力をご紹介!

地域別 電気料金比較表

電気料金シュミレーション

人気の電力会社

電力自由化Q&A