四国電力エリアにおすすめの新電力

四国電力エリアの電力会社を比較


四国の電力会社の料金ランキング  四国4県(愛媛県、高知県、香川県、徳島県)をカバーするのが四国電力。このエリア内にお住まいの人にも、新電力への切り替えはおすすめです。各社の料金プランを比較してみましょう。


電気料金の比較シュミレーター

世帯人数別お得額早見表

 四国電力の現行プランと比較した電気料金のお得率と、年間でお得になる金額の目安を一挙に比較できます。


シュミレーション条件
1人
月170kWh
2人
月348kWh
3人
月391kWh
4人
月437kWh
その他割引
スマイルパワー
(お家プラン)
-0.3%
-156円
-7.0%
-7391円
-8.2%
-9940円
-9.2%
-12667円
坊っちゃん電力
(坊っちゃんプラン)
+2.6%
+1213円
-6.7%
-7098円
-8.0%
-9652円
-9.0%
-12385円
セット割や3年契約で
更に1〜3%オフ
auでんき
(au walletとセット)
-1.0%
-469円
-3.0%
-3165円
-5.0%
-6048円
-5.0%
-6874円

auでんきはauユーザー専用です / 坊っちゃん電力は四国全域に対応しています


参入企業は増えます

徳島県のキャラクター すだちくん  これしか選択肢が無いの?! と驚いた人も多いでしょう。四国は全国的に見て電気料金が安い地域です。原発依存度が低かったおかげで、震災後の値上がりが比較的小さく済んでいるからです。また、電気の契約件数も全国で3番目に少ない地域なので、新電力にとって参入する「うまみ」が小さいという話もあります。
 旅行会社のHIS系のHTBエナジーなど、四国への参入を検討している新電力もあることにはあります。しばらく待てば選択肢は増えていくとは思いますが、今選べるのは上で紹介している会社だけです。


四国でも乗り換えのメリットは大

 四国4県は全国平均よりも電気使用量が大きいです。都道府県別に見て、5位の徳島を筆頭に15位(高知)までに4県全てが揃います。四国電力の現行料金水準は他の地域と比べて低めに設定されていますが、四国の家庭は使用量が多いので、乗り換えのメリットは充分出せるでしょう。年間1万円以上安くなる家庭も多いはずです。




関連記事

地域別おすすめ新電力

 地域電力会社のエリアごとにおすすめの新電力をご紹介!

地域別 電気料金比較表

電気料金シュミレーション

人気の電力会社

電力自由化Q&A