一人暮らしの人におすすめの電力会社 | 最安はここ!

一人暮らしの電気代を安くするには?

一人暮らしでお得な電気料金で使える電力会社

 一人暮らし家庭の電気料金は、月額平均4199円だそうです(マイナビ調べ) 中には「そんなにかかってない」と言う人もいるかも知れませんし、生活スタイルによってはこの金額を上回る人もいるでしょう。どちらにしても、今より電気代が安くなればそれに越した事はありませんよね。


 というわけで、一人暮らしの人が選ぶと電気料金がお得になる、「お得な」電力会社を紹介します!


注意点

一人暮らしの電力会社選びは注意が必要  と、その前に。


 一人暮らしの人が電力会社を乗り換える際は、特に注意が必要です。まず、乗り換えによって逆に料金が上がる可能性もあるということ。詳しくは以下の記事で説明していますが、電力自由化前の段階で、一人暮らし世帯の電気料金はかなり低く設定されていました。なので乗り換えると逆に値上がりする可能性もあります。(例えば、昭和シェル石油に乗り換えると年間1万円近く高くなります)


 また、一人暮らし世帯は選べる電力会社が少ないです。使う量が少ない世帯の契約を受け付けていない会社が多いので、この点も注意が必要です。


詳細記事

電力会社の乗り換えで電気料金が高くなる?!

乗り換えることで、逆に値上がりする2つの「条件」を説明してます



最安値はここ!


 それでは、一人暮らし世帯で電気料金が「最安値」になる可能性が高い電力会社を発表しましょう。
 ズバリ、おすすめはHTBエナジーです。詳しく紹介していきます。


HTBエナジー

HIS  一人暮らしの人は、迷わずHTBエナジーを選んでください。
 HTBエナジーは、旅行会社のHIS(エイチ・アイ・エス)が設立した新電力です。最大の特徴は、使用量に関係なく5%引きという料金設定です。使用量が少ない一人暮らし世帯でも、月々の料金が5%安くなります。


 供給エリアは四国、沖縄を除く全国です。


比較はこちら


 各エリアごとに料金を比較しています。
 こちらも参考にしてください。


電気料金の比較シュミレーター



関連記事

新電力ってお得なの?

新電力の電気料金をシミュレーションしてみます。

新電力の選び方〜選ぶポイントはここ!

新電力を選ぶ「3つの」ポイントを紹介します。

セット割でお得に選ぶ新電力

ガスや携帯電話料金とセットでお得になる新電力

地域別 電気料金比較表

電気料金シュミレーション

人気の電力会社

電力自由化Q&A