ダイヤモンドパワーの口コミ・評判は?

ダイヤモンドパワーの特徴

 ・新電力事業者登録第1号
 ・中部電力の子会社
 ・ガスとのセット販売が期待できる


概要

 2000年に三菱商事子会社として誕生しましたが、現在は8割の株を保有する中部電力が親会社。地域電力会社が母体という珍しい新電力会社です。
 中部電力の既存発電設備だけでも安定した発電量が見込めますが、それにとどまらず余剰電力の買い取りや卸電力市場での取引を積極的に行っています。2015年には3つ目となる大型太陽光発電所の稼働を開始させ、今後は石炭火力発電設備を備えた新会社の設立も計画中です。


予想供給エリア

 現在、お膝元である中部電力エリアと東電エリア、そして関西電力で電力小売りを開始しています。当面はエリア拡大よりこの地域での地盤固めを優先する事になるでしょう。


口コミ・評判

 今後数十年単位で考えても、原発廃炉コストがほとんどかからない中部電力は他の電力会社より優位な価格設定を行うと予想されてきました。それに加えて近年は大阪ガスとの共同仕入れで燃料コストダウンを図るなどの企業努力も続けています。電力業界経験豊富な企業がバックについている安心感と同時に、価格的メリットを消費者にもたらしてくれる事は間違いありません。
 サービス開始後は地域電力会社として今まで蓄積してきた顧客データを元に多様なプランの提供、そして経営統合が噂された大阪ガスと提携した「ガス+電気」セット販売も期待できます。中部、関西、関東にお住まいの方は特に注目しておきたい新電力です。



地域別 電気料金比較表

電気料金シュミレーション

人気の電力会社

電力自由化Q&A