ENEOSでんきの口コミ・評判は? 電気料金やセット割を解説

ENEOSでんきの概要

親会社 JX(ENEOS) 電力調達 自社の火力発電所など
供給エリア 東京電力エリア 契約条件 特に無し


特徴


 ・電気料金だけで上位の「お得」を実現
 ・ガソリン、軽油、灯油の給油がお得に
 ・新電力としては最大級の自社発電所を保有 
 ・CO2排出量が東電より38.3%少ないエコな電気
 ・駆けつけサービスが無料付帯
 ・3/31までの申込で基本料金が1ヶ月無料


ガソリンでおなじみのENEOS  ガソリンスタンド『ENEOS』でおなじみ、総合エネルギー企業「JX日鉱日石エネルギー」の新電力です。石油元売り最大手ならではの多様な燃料供給経験を活かし、水力・火力・風力・バイオマスなど多彩な電源を確保。大口顧客向けの販売実績は既に豊富にあります。


 今後も火力発電所やメガソーラーの増設を続け、2030年には400万kW規模(130万世帯分に相当)の自社発電設備を整備する計画です。



料金プラン


お得率の目安


 東京電力からの乗り換えで、電気料金がどれくらい安くなるのでしょうか。
世帯人数別に、平均的な電気使用量のご家庭をシミュレーションしてみました。


世帯人数→
1人
20A / 月170kWh
2人
30A / 月348kWh
3人
40A / 月391kWh
4人
50A / 月437kWh
Aプラン +0.1%
+72円
-6.1%
-6749円
-7.0%
-9063円
-7.6%
-11476円
にねんとく割適用
(2年契約)
-0.7%
-334円
-6.8%
-7580円
-7.7%
-9997円
-8.3%
-12519円
標準的な世帯の場合 / T-POINT還元0.5%込みで計算 / ガソリン割引は計算対象外

 通常のプランでも充分安い料金設定ですが、2年契約プランでは更に電気料金が1kWhあたり0.2円安くなります。解約月(2年ごと、2ヶ月間)以外に解約すると、違約金が1080円発生するものの、他社と比べて良心的な違約金の額になっています。


 また、2年契約を継続すると、3年目以降は0.3円の値引きにパワーアップします。


関東地方の電力会社の料金ランキング

東京電力エリアの電力会社の電気料金比較表(関東)

関東地方の新電力の電気料金を一挙に比較できます

セット割


セット割対象サービス 詳細 割引額
ガソリン・軽油・灯油 ENEOSカード利用で
キャッシュバック
リッター1円引き
ENEOSカードの割引に加算して
Tポイント 電気料金にポイント付与 200円につき1P

 ENEOSのガソリンスタンドでの給油がリッター1円引きになります。


 ただし、この割引を受けるにはENEOSカードというクレジットカードで電気代を支払う必要があります。また、1ヶ月の割引適用上限が150Lとなっています。やや不便ですが、ENEOSカード自体に給油がリッター2円以上安くなる特典があって、それに加算して割引されます。年会費無料のカード※年1回以上の利用が条件もありますから、この機会に申し込んでみてはいかがでしょうか。


お得なキャンペーン(3/31まで)


 2017年3月31日までの申込で、基本料金が1ヶ月無料のキャンペーンを実施しています。


 30A 842.4円
 40A 1123.2円
 50A 1404円
 60A 1684.8円


 上記の金額が無料になります。


 また、「満足できなかったら電気代1ヶ月分全額返金」というキャンペーンも同時に実施しています。こちらは返金の条件として


 ・電気の品質に変化があった場合 → 制度上ありえない
 ・切り替えで料金が高くなった場合 →電力会社選びを間違えています
 ・提供サービスが事前説明と異なる場合


 以上3点を条件として提示していますが、条件を満たすのは非常に難しいと思います。



無料付帯! 駆けつけサービス


 電気関連の困りごとを解消してくれる「駆けつけサービス」が利用できます。


 電気がつかない、電球を交換してほしい(年3回まで無料)、コンセントが使えないなどのトラブルに無料で自宅まで出向いて、対応してくれるサービスです。部品交換が必要な場合は追加費用(電球代など)が発生しますが、30分程度の作業は無料で対処してくれるそうです。 ※2018年3月末まで無料


「見える化」サービス


 ご家庭の電気使用量を「見える化」するサービスも提供されています。
 会員画面から、指定の日の30分間ごとの使用量や、1日ごとの使用量のグラフを表示します。
 下の画像のようなグラフだけではなく、一覧表でも確認出来るので、Excelに貼り付けて使えば自分で色々と分析するのに役立ちそうです。


ENEOSの電気使用量見える化サービス(30分ごと) ENEOSの電気使用量見える化サービス(1日ごと)

 我が家では夏のエアコンの使い方改善に役立ちました。1日中つけっぱなしの方が消費電力が少ないのは目からウロコでした。



環境面


電源構成

ENEOSでんき
火力再生可能エネルギー原子力その他CO2排出
水力バイオマス太陽光その他FIT電気再エネ小計
90% 5% 5% 0.306
(0.325)


 全体の内、68%がLNG火力で22%が石油火力発電です。
 卸電力市場からの調達も4%ありますが、大半は自社の発電所の電気を供給しています。


CO2排出量に注目!

ENEOSでんきはCO2排出量が少ない

 電源構成を見ると、環境面ではごく普通の電力会社のように見えてしまいます。ですが、二酸化炭素の排出量に注目すると、その数値は日本国内の全電力会社の中でもかなり優秀です。自社で保有している最新鋭の火力発電所や、大規模なバイオマス発電所などの設備が効果を発揮しているようです。CO2排出量では、東電よりも38.3%も少ないのは驚異的と言わざるを得ません。


評価


 『ENEOS』は全国どこへ行っても見かけるガソリンスタンド、そしてJX日鉱日石エネルギーは創業130年の超老舗企業、と知名度・信頼性も抜群の企業です。「競争力がある発電所を持つことが勝負の決め手」と考えるJXでは、2030年までに発電規模400万Kwを目指しています。これは異業種からの参入としては最大規模ですので、将来的にはかなり安定した電力供給に期待できるでしょう。


 料金水準が非常に魅力的ですが、自社発電所という裏付けがあるので安心して利用できます。


解約時の違約金は?


 通常のプランでは、いつ解約しても無料です。

 一方、2年契約を解約月以外に解約する場合は1080円かかります。
 金額自体は安いですが、「解約月以外」での解約で違約金が発生するというのもよろしくないです。


私も使っています


 私の自宅兼事務所でも2016年4月からENEOSでんきを使っています。


 エアコンの使用が少ない時期は東電より数十円程度割高になっていますが、エアコンを使う時期はお得です。例えば2017年1月請求分で計算すると、1681円お得でした(599kWh 30A)


 また、上でも紹介した「見える化」サービスを定期的にチェックして、エアコンの使い方を改善することが出来ました。我が家の場合はこまめに付けたり消したりしていた頃よりも、1日中ほぼ付けっぱなしの方が「節電」だという驚きの結果が出ました。これだけでも年間1000円くらいの価値はありそうです。


 「見える化」はすぐ利用しなくなるかな、と思っていましたが半年経った今でも週に数回チェックしています。とても便利です。





関連記事


関東地方の電力会社の料金ランキング

東京電力エリアの電力会社の電気料金比較表(関東)

関東地方の新電力の電気料金を一挙に比較できます

ガソリンと電気のセット割引

ガソリンが割引になる電力会社のプランを一覧で紹介

auユーザーにおすすめの電力会社

auスマホとのセット割引を解説しています

新電力の口コミ・評判

各電力会社の口コミや評判を掲載しています

地域別 電気料金比較表

電気料金シュミレーション

人気の電力会社

電力自由化Q&A