サニックスの口コミ・評判は?【新電力】

サニックスの特徴


親会社 サニックス 電力調達 自社や他社の発電所
供給エリア 東京電力エリア 契約条件 特になし

特徴


 ・ゴミを燃料とするリサイクル発電所などを保有
 ・40A以上の家庭にメリットのある料金設定
 ・関東ではトップクラスの低料金


概要


シロアリ駆除のサニックス  1975年の創業当初は主に建物の防虫・防腐を手がけていたサニックス(旧・三洋消毒株式会社)。シロアリ駆除の会社がどうして電気を売るの? と思うかもしれませんが、実は2001年から企業向けに電気の供給を行っています。


 自社の発電所も多数保有していて、北海道の苫小牧には廃プラスチック類を燃料とするリサイクル発電所や、全国に太陽光発電所を多数保有しています。シロアリ駆除の会社というイメージが強いですが、今やグループの売上の6割が太陽光発電事業という会社です。



料金プラン


お得率の目安


 乗り換えで、電気料金がどれくらい安くなるのでしょうか。
世帯人数別に、平均的な電気使用量のご家庭をシミュレーションしてみました。


関東電力エリア
世帯人数→
1人
20A / 月170kWh
2人
30A / 月348kWh
3人
40A / 月391kWh
4人
50A / 月437kWh
お得率
年間節約額
+17.3%
+8719円
-6.1%
-6834円
-11.2%
-14662円
-12.6%
-18913円
標準的な世帯の場合

 代表的なプランである「サニックスエコセーバー」というプランでの簡易シュミレーションです。


 10〜40Aまでが同額の基本料金であるため、40A以上(使用量によっては30Aも)からお得な料金設定となっています。従量料金の部分が一律21.38円/kWhという破格の設定になっているため、東電エリアでもかなりお得な新電力と言えます。
 使用量によっては、二人暮らし世帯でも東電より割高になる恐れがあるので、ご注意ください。料金シュミレーションなどでの試算もおすすめします。


 この他、夜間の料金が割安に設定されているプランなどがあります。


関東地方の電力会社の料金ランキング

東京電力エリアの電力会社の電気料金比較表(関東)

関東地方の新電力の電気料金を一挙に比較できます


電気料金の比較シュミレーター



セット割


 今のところ、セット割引はありません。
 セット割引など使わなくても、電気料金だけで安いです。


解約時の違約金は?


 契約上は1年契約となっていますが、途中解約した場合でも違約金は発生しないとのことです。


口コミ・評判


 使用量の多い世帯では、エルピオでんきをも上回る破格の料金設定となっています。シュミレーションなどに料金のデータを取り込む際、「本当に合っているのか」と不安になり、何度も確認し直したほど安いです。


関連記事


関東地方の電力会社の料金ランキング

東京電力エリアの電力会社の電気料金比較表(関東)

関東地方の新電力の電気料金を一挙に比較できます

地域別 電気料金プランの比較表

地域別に電力会社の電気料金プランを一挙に比較できます

新電力の選び方〜選ぶポイントはここ!

新電力を選ぶ「3つの」ポイントを紹介します。

新電力の口コミ・評判

各電力会社の口コミや評判を掲載しています

地域別 電気料金比較表

電気料金シュミレーション

人気の電力会社

電力自由化Q&A