ワタミファーム&エナジーの料金プランやセット割を詳しく解説

ワタミファーム&エナジーの概要

親会社 和民 電力調達 自社再エネ発電
卸電力市場など
供給エリア 北陸、四国、沖縄を除く全国 契約条件 30A以上

特徴

・再生可能エネルギーの割合を30%にする目標を掲げる「エコ電力」
・料金水準は他社と比べて「控えめ」
・見守りサービスなどの付加価値も


居酒屋大手の和民の電力  居酒屋大手、和民の電力です。
 ワタミというと、多くの人が真っ先に思い浮かべるのが「ブラック企業」というキーワードだと思いますが、電気に関しては「グリーン」を目指しているのが特徴です。ワタミグループでは秋田県内に風力発電所を建設して以来、再生可能エネルギーによる電力の調達に力を入れてきました。2016年9月までに電源の3割を再生可能エネルギーで賄う、という目標を掲げています。




料金プラン

お得率の目安

 乗り換えで、電気料金がどれくらい安くなるのでしょうか。
世帯人数別に、平均的な電気使用量のご家庭をシミュレーションしてみました。


世帯人数→ 1人 2人 3人 4人
お得率
年間節約額
実質契約不可 -1.8%
-1988円
-2.8%
-3606円
-3.5%
-5273円
標準的な世帯の場合

 東京電力エリア向けのプランです。他地域の料金は未発表です。


 料金だけで選ぶなら、選択肢に入ることはない料金水準です。
 再エネ60%のソフトバンクでんきの「FITでんきプラン」と比べると、中途半端というのが正直な感想です(ソフバンより料金は若干安いです)


付帯サービス

独居老人の見守りサービス  見守りサービスが提供されます。毎日1回、電気の使用量をメールで教えてくれるという内容です。離れて暮らす親御さんの電気の使用状況をチェックすることが出来るので、電気の使用量の増減を見ることで異常を早期に察知することが出来る、というのが狙いです。なお、このサービスは「ワタミの宅食」と「電気」の両方を使っているご家庭でのみ利用可能です。


 居酒屋で割引が受けられるといった「セット割引」は今のところありません。


口コミ・評判

 ワタミと聞くと、特に日頃からネットで情報収集している人は悪いイメージばかり思い浮かべてしまうでしょう。付帯サービスの内容を見ても分かる通り、既にワタミのサービスを利用している単身高齢者に的を絞ったサービスなのだと思います。


電源構成


ワタミファーム&エナジー
火力再生可能エネルギー原子力その他CO2排出
水力バイオマス太陽光その他FIT電気再エネ小計
30.6% 2.5% 33% 67% 0.498
(0.517)


 再エネの「その他」2.5%分は風力発電となっています。
 CO2排出量は東電と比べると約11%少ないです。




関連記事

関東地方の電力会社の料金ランキング

東京電力エリアにおすすめの電力会社

関東地方の新電力の料金を一挙に比較できます
東海地方の電力会社の料金ランキング

中部電力エリアにおすすめの電力会社

中部電力管内の新電力の料金を一挙に比較できます
近畿地方の電力会社の料金ランキング

関西電力エリアにおすすめの電力会社

関電管内の新電力の料金を一挙に比較できます

新電力の選び方〜選ぶポイントはここ!

新電力を選ぶ「3つの」ポイントを紹介します。

セット割でお得に選ぶ新電力

ガスや携帯電話料金とセットでお得になる新電力

新電力の口コミ・評判

各電力会社の口コミや評判を掲載しています

地域別 電気料金比較表

電気料金シュミレーション

人気の電力会社

電力自由化Q&A