九州電力エリアの電力会社の電気料金比較

九州電力エリアの電力会社を比較


九州の電力会社の料金比較  九州地方7県(福岡県、長崎県、佐賀県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県)と広島県の一部をカバーしているのが九州電力(きゅうでん) このエリア内の家庭に電気を供給してくれる新電力のプランを一挙に比較します。


電気料金プランの比較

世帯人数別お得額早見表

 九州電力の現行プランと比較した電気料金のお得率と、
年間でお得になる金額の目安を一挙に比較できます。


シュミレーション条件
お得率と年間節約額
1人
20A / 月170kWh
2人
30A / 月348kWh
3人
40A / 月391kWh
4人
50A / 月437kWh
備考
ハローG電力
30A以上で契約可 -7.0%
-6867円
-9.5%
-11015円
-11.5%
-15339円
1年内の解約で2千円+税
きらめきでんき
30A以上で契約可 -7.0%
-6867円
-9.5%
-11015円
-11.5%
-15339円
1年内の解約で2千円+税
あしたでんき
(標準プラン)
公式サイト
+1.5%
+656円
-4.9%
-4814円
-8.6%
-9897円
-11.3%
-15091円
解約時の違約金なし
熊本電力 30A以上で契約可 -8.2%
-8091円
-9.7%
-11162円
-10.8%
-14325円
楽天でんき
プランS
公式サイト
20A契約不可 -3.2%
-3206円
-7.0%
-8091円
-9.8%
-13072円
解約時の違約金発生なし
ポイント還元込み
AIでんき
公式サイト
+3.3%
+1472円
-3.2%
-3144円
-6.9%
-8020円
-9.8%
-12993円
解約時の違約金発生なし
Looopでんき
公式サイト
+3.7%
+1676円
-2.8%
-2726円
-6.5%
-7551円
-9.4%
-12469円
解約時の違約金発生なし
26%が再エネ電力
親指でんき
公式サイト
+3.7%
+1676円
-2.8%
-2726円
-6.5%
-7551円
-9.4%
-12469円
解約時の違約金発生なし
ナンワエナジー
(スタンダードM)
検討中 -3.1%
-3051円
-6.3%
-7322円
-7.9%
-10556円
1年以内の解約で3千円+税
坊ちゃん電力
坊っちゃんプラン
+9.5%
+4316円
-5.8%
-5750円
-6.6%
-7659円
-7.2%
-9625円
契約事務手数料2500円
ミツウロコ
従量電灯B
+1.9%
+852円
-6.0%
-5953円
-6.3%
-7326円
-6.6%
-8794円
解約時の違約金発生なし
シン・エナジー
きほんプラン
実質契約不可 -2.4%
-2383円
-2.9%
-3358円
-6.1%
-8093円
旧「洸陽電機」
エコア -0.5%
-226円
-2.4%
-2397円
-5.8%
-6695円
-5.9%
-7909円
エコアLPガス供給エリアの
戸建住宅限定
セット割の設定なし
香川電力 20A契約不可 -3.5%
-3467円
-4.8%
-5552円
-5.8%
-7782円
ソフトバンクでんき
自然でんき
公式サイト
+8.2%
+3716円
+1.5%
+1450円
-2.5%
-2859円
-5.4%
-7225円
解約時の違約金発生なし
電気のみで契約可
再エネ70%でエコ
HTBエナジー
公式サイト
20A契約不可
30Aなら-5.0%
-5.0%
-4921円
-5.0%
-5751円
-5.0%
-6627円
H.I.S.が設立
1年内の解約で2千円
auでんき
(au walletとセット)
-1.0%
-469円
-3.0%
-3165円
-5.0%
-6048円
-5.0%
-6874円
auユーザー専用
新電力おおいた -3.8%
-1728円
-4.3%
-4263円
-4.8%
-5584円
-5.3%
-6997円
途中解約は4320円
太陽ガス
(電気のみ)
-3.3%
-1511円
-3.9%
-3827円
-4.3%
-4980円
-4.7%
-6196円
ガスとセットで
更に100円/月off
再エネ2割目指す
エネワンでんき
電気のみ
公式サイト
実質契約不可 -3.2%
-3182円
-3.9%
-4499円
-4.4%
-5898円
イデックスでんき
(新出光)
実質契約不可 -2.4%
-2391円
-4.2%
-4834円
-4.6%
-6175円
CO2排出量が多い
ニフティでんき
電気のみ
30A以上で契約可 -2.6%
-2596円
-3.4%
-3974円
-4.1%
-5448円
別途セット割引あり
イーレックス 検討中 -2.4%
-2339円
-3.1%
-3540円
-3.6%
-4823円
西部ガス
(ガスとセット)
+3.9%
+1765円
-2.0%
-1984円
-2.8%
-3281円
-3.6%
-4821円
丸紅新電力 +7.4%
+3331円
-2.0%
-1981円
-2.8%
-3215円
-3.4%
-4534円
ニチデン +11.0%
+4997円
+0.4%
+358円
-1.7%
-1974円
-3.3%
-4413円
H.I.Sが設立
長崎地域電力 -0.2%
-78円
-1.7%
-1646円
-2.5%
-2869円
-3.3%
-4352円
西部ガス
(電気のみ)
+6.0%
+2722円
-0.8%
-778円
-0.9%
-1037円
-1.0%
-1296円
みやまでんき 実質契約不可 -0.9%
-842円
-1.5%
-1679円
-1.8%
-2455円
九州全域対応
みやま市営水道との
セット割で-50円/月
自然電力
SE30
公式サイト
+12.9%
+5821円
+0.8%
+971円
+0.8%
+971円
-1.5%
-2052円
再エネ実質30%
ピタでん
使った分だけ
+13.9%
+6266円
+6.8%
+6670円
+2.6%
+3006円
-0.5%
-670円
1年内の解約で2千円+税
自然電力
SE100
公式サイト
+17.4%
+7861円
+8.2%
+8091円
+4.9%
+5663円
+2.4%
+3192円
再エネ実質100%
CO2排出ゼロ
エレトス電気
レート定額
+30.4%
+13733円
+22.2%
+21954円
+17.5%
+20178円
+13.9%
+18523円

電気料金プランの比較

九州でおすすめの電力会社は?


1〜2人暮らし世帯


 1〜2人暮らしのご家庭では、HTBエナジーが一番安くなりそうです。
 「ハウステンボス」が設立した電力会社で、大手旅行代理店のエイチ・アイ・エスの系列の電力会社です。ハウステンボスの敷地内に天然ガス発電所や太陽光発電所、別府温泉に地熱発電所を建設するなどして、電源の確保を目指しています。
 本社は佐世保、九州に密着した新電力です。


HTBエナジー公式サイト

3人以上の世帯


 3人以上の世帯では、あしたでんきがおすすめ。
 短期間で解約しても、解約時の違約金が発生しないので安心して契約できます。基本料金がゼロ円なので、特に契約アンペア数が大きいとお得です。


あしたでんきの公式サイト

ガスの自由化も


 2017年4月からは、ガス会社も選べるようになりました。
 元々の料金が安いため乗り換えのメリットは電気よりも小さいですが、年間数千円以上の節約になります。九州でのガス自由化の参入は、今のところ九州電力のみ(しかも西部ガスのエリアだけ)です。




関連記事

地域別おすすめ新電力

 地域電力会社のエリアごとにおすすめの新電力をご紹介!

地域別 電気料金比較表

電気料金シュミレーション

人気の電力会社

電力自由化Q&A