CDエナジーダイレクトの評価

CDエナジーダイレクトの概要


運営会社 CDエナジーダイレクト
中電と大ガスが共同出資
電力調達 卸取引所など
供給エリア 東京電力管内 契約条件 特に無し

公式サイト

あなた電気(CDエナジーダイレクト)の特徴


・中部電力と大阪ガスが共同出資して設立
・料金は上位集団に一歩及ばずも「まあまあ」安い


 中部電力と大阪ガスが共同出資して設立され、首都圏の顧客獲得を狙う新会社が「CDエナジーダイレクト」です。大手電力会社と大手ガス会社がタッグを組み、最大市場である首都圏に「攻め込み」、東電や東京ガスの顧客を奪おうとしています。


 中部・関西エリアに家族がいると割引になる制度など、親会社の基盤を活かした他社には無いサービスもあります。詳しく解説していきます。


料金プランとサービスの解説


乗り換えでいくらお得になる?


 乗り換えで、電気料金がどれくらい安くなるのでしょうか。
 世帯人数別に、平均的な電気使用量のご家庭をシミュレーションしてみました。


シュミレーション条件
お得率と年間節約額
1人
20A / 月170kWh
2人
30A / 月348kWh
3人
40A / 月391kWh
4人
50A / 月437kWh
東京電力エリア
電気のみ
-3.3%
-1692円
-5.7%
-6483円
-6.8%
-9033円
-7.7%
-11744円
東京電力エリア
ガスとセット
-3.8%
-1949円
-6.2%
-7039円
-7.3%
-9674円
-8.1%
-12473円

 首都圏で「最安値圏」の新電力と比べるとやや見劣りするものの、最大の競合相手となる東京ガスと比べると、電気+ガスのセット契約では「あなた電気」はほぼ互角です。それなら東京ガスに全部まとめた方が簡単で良いような気もしますが・・


公式サイト

セット割引は?


セット割対象サービス 割引額
ガス・電気のセット割 電気・ガス料金が
それぞれ0.5%引き
ポイント還元 電気料金の1%
(試算には含めています)
家族ポイント割 毎月100ポイント

 「家族ポイント割」は、離れて暮らす家族(2親等以内)が中部電力か大阪ガスと契約している場合に、あなた電気と契約することで毎月100ポイント(中部電力契約者)か1000円分のクオカード(大ガス契約者)がもらえるというサービスです。


 関西・中京圏から首都圏に単身赴任をしている場合や、子供が東京の大学に通っている場合などに適用されるでしょう。


 ポイントはいずれも中部電力が運営しているカテエネポイントです。T-POINTやJALマイルに交換できます。


解約時の違約金は?


 契約上は1年契約となっていますが、途中で解約しても違約金の発生は無いとのことです。ホームページ上に記載が無かったので、問い合わせて確認しました。


 また、ガスについても同様に違約金の発生はありません(契約期間も無い)


支払い方法は?


 口座振替とクレジットカード払いに対応しています。


公式サイト

あなた電気(CDエナジーダイレクト)の評価


今後の戦略は?


 当初は提携企業を通じた顧客獲得に力を入れており、特にガスでは東急でんきLooopでんきなど提携先を徐々に増やしていたほか、電気についても読売新聞と提携して「KODOMO新聞でんき」などを展開してきました。


 2018年の参入時点では「テレビCMなどは行わない方針」とのことでしたが、なぜか2019年10月になって唐沢寿明さんと福原遥さん出演のかなり豪華なCMを流し始めたので、方針転換したようです。今後は自社ブランドである「あなた電気」「あなたガス」でも顧客獲得を進めていくのでしょうか。


環境面・エコ


 電源構成などは今のところ一切公表されていません。


公式サイト



関連記事


地域別 電気料金比較表

電気料金比較シュミレーション

人気の電力会社

電力自由化Q&A