CDエナジーのシングル・ベーシックでんきプラン、どちらが安い?おすすめは

広告

CDエナジーのベーシックとシングルを比較します


 CDエナジーのベーシックとシングルでんきプラン。どちらが安いのか迷う方が多いようなので、試算結果と政府統計を基に「どちらを選ぶべきか」結論をまとめます。ひと月分の明細書・請求書があれば判断できる内容になっています。



各プランの特徴


 まずはそれぞれの料金プランの特徴をまとめます。


ベーシックでんきプランの特徴


 その名のとおり、CDエナジーの中で最も基本的な料金プランです。使用量に関係なく東京電力エナジーパートナーの標準メニュー(スタンダードS)より割安になる料金体系です。


 世帯人数別の平均使用量での東京電力エナジーパートナーの標準メニュー(スタンダードS)と料金比較は以下のとおり(2024年7月分の燃料費調整単価・料金、ポイント還元1%分込み 同額の再エネ賦課金・政府電気代補助金は含まない 使用条件によりお得額は変動します)


シュミレーション条件
お得率と年間節約額
1人
20A / 月170kWh
2人
30A / 月348kWh
3人
40A / 月391kWh
4人
50A / 月437kWh
東京電力エリア
ベーシックでんきB
-1888円 -6667円 -9366円 -12221円

シングルでんきプランの特徴


 主に単身世帯向けの料金メニューです。契約容量30A以上で利用できます(ベーシックでんきは20A以下でも利用可能)


 電気の使用量が少ない場合に、ベーシックでんきよりも電気代が安くなります。


 世帯人数別の平均使用量での東京電力エナジーパートナーの標準メニュー(スタンダードS)と料金比較は以下のとおり(2024年7月分の燃料費調整単価・料金、ポイント還元1%分込み 同額の再エネ賦課金・政府電気代補助金は含まない 使用条件によりお得額は変動します)


シュミレーション条件
お得率と年間節約額
1人
20A / 月170kWh
2人
30A / 月348kWh
3人
40A / 月391kWh
4人
50A / 月437kWh
東京電力エリア
シングルでんき
20A契約不可 -2522円 -2862円 -3210円

公式サイト

どちらが安い?どちらを選ぶべきか


 ベーシックでんきプランとシングルでんきプラン、どちらを選ぶべきか。解約条件やサービス内容に差は無いので、料金比較から結論をまとめます。


月150kWhがボーダーライン


CDエナジーのベーシックでんきとシングルでんきの比較


 ベーシックとシングルでんきプランの「損益分岐点」は、月の電気使用量が150kWhがボーダーラインとなります。150kWh以下の場合はシングルでんきの方が安く、150kWhを超えるとベーシックでんきの方が安いです。


 電気の使用量はエアコンなどの使用によって月ごとに大きく変動します。単月の使用量ではなく、年間を通じた使用量の水準から判断する必要があります。


150kWhとは具体的に


 当サイトでは1人世帯の平均使用量を170kWhと設定しており、その平均と照らすと基本的に一人暮らしの方には「ベーシックでんき」がおすすめということになります。


CDエナジーのベーシックでんきとシングルでんきの比較


 しかし私も学生時代に一人暮らしをしていた際、150kWh使ったことがほぼ無く、このような使用環境ではシングルでんきの方が安くなります。目安としてはワンルームや30平米未満の1Kのマンション・アパートではシングルでんき、1DKや2K以上の間取りの集合住宅や戸建て住宅ではベーシックでんきがおすすめです。


 1Kやワンルームでもガスコンロではなく電気コンロ・IHコンロを使っていたり、電気の浴室乾燥機や洗濯乾燥機をよく使う場合などはベーシックでんきの方が安くなるケースが多いでしょう。


公式サイト

結論


 シングルでんき、ベーシックでんきとも東京電力の標準メニュー(スタンダードS)より割安なので、どちらを選んでも失敗ということはありません。一人暮らしの平均的な使用量では、シングルとベーシックの年間の差額はせいぜい数百円程度です。


 とはいえ、この記事を読みに来ている方は数字で根拠をご覧になりたいと思うので、総務省の家計調査から求めた各月単月の使用量をもとにした早見表を紹介して終わります。


使用月 ボーダーライン
1月 192kWh
2月 200kWh
3月 189kWh
4月 164kWh
5月 141kWh
6月 119kWh
7月 117kWh
8月 140kWh
9月 146kWh
10月 126kWh
11月 123kWh
12月 146kWh

 上記のボーダーライン以上使っている場合はベーシックでんきが、それ以下の場合はシングルでんきプランの方が安くなります。単月の使用量データしかお持ちでない場合に活用してください。


公式サイト



関連記事


・2社比較
 CDエナジーと東京電力の比較
 CDエナジーと東京ガスの比較
 CDエナジーと楽天でんきの比較
 CDエナジーと京葉ガスの比較


地域別 電気料金比較表

電気料金比較シュミレーション

電力自由化Q&A

項目別おすすめ

人気の電力会社