中海テレビ放送(Chukai電力)の口コミ・評判

中海テレビ放送(Chukai電力)の概要


運営会社 中海テレビ放送 電力調達 地産エネルギー等
供給エリア 鳥取県西部のみ 契約条件

中海テレビ放送(Chukai電力)の特徴


 鳥取県米子市に本社を置くケーブルテレビ会社である中海テレビ放送の「Chukai電力」を解説します。


 ローカルのケーブルテレビ局の電気でありながら、電気料金の水準は中国地方の新電力の中でもトップクラスの低料金を実現している反面、解約条件に注意点があります。契約する前に必ず確認すべき点や、メリット・デメリットを詳しく解説します。




料金プランとサービスの解説


乗り換えでいくらお得になる?


 乗り換えで、電気料金がどれくらい安くなるのでしょうか。
 世帯人数別に、平均的な電気使用量のご家庭をシミュレーションしてみました。


シュミレーション条件
お得率と年間節約額
1人
20A / 月170kWh
2人
30A / 月348kWh
3人
40A / 月391kWh
4人
50A / 月437kWh
中国電力エリア
電灯A
+7.3%
+3349円
-9.3%
-9747円
-11.4%
-13694円
-13.2%
-17917円

 冒頭でも紹介したように、中国地方の新電力の中でも最安値水準といえる低料金です。
 ただし、供給エリアは中海テレビのケーブルテレビの営業エリア内(鳥取西部)のみとなっており、中国地方全域で契約できるわけではありません。エリア外の場合は、エルピオでんきなどがおすすめです。


 なお、月の使用量が220kWhを下回ると、中国電力の「従量電灯A」プランよりも割高になります。一人暮らし世帯や共働きの二人暮らし世帯では注意してください。中国電力の請求額で月6000円が目安です。


セット割引は?


 中海テレビのケーブルテレビに加入している場合、月額400円のセット割引があります。また、更にインターネットなどの契約もある場合には月額800円引きとなります。


 セット割引を考慮しなくとも最安値水準ですが、セット割引を含めると他社の追随を許さない圧倒的な低料金となります。


解約時の違約金は?


 3年未満の解約15000円の解約違約金が発生します。


中海テレビ放送(Chukai電力)の評価


 


解約条件が厳しすぎる


 上でも紹介したように、Chukai電力は解約条件が厳しいと言えます。


 私は全国の家庭向け新電力300社の料金プランを確認していますが、その中でも「3年」という期間は最長クラスですし、また違約金の額が「15000円」というのも最高値クラスと言えます。違約金が無い料金プランも多いですし、あっても「1年以内の解約」で「3千円」という条件が一般的です。


 料金プランは魅力的ですが、途中で解約した場合は一気にマイナスとなる恐れもあるので注意が必要です。


 上でも紹介したように、中国電力の「従量電灯A」で請求金額が月6千円を下回るケースや、あるいはオール電化用のプランで契約している場合は、Chukai電力に切り替えると割高になる可能性があります。


環境面・エコ


 電力の地産地消を掲げており、地域のごみ焼却施設でつくられた電気を電源構成に多く組み込んでいます。米子市クリーンセンターから47.5%(FIT電気)+24.3%(非FIT)と、あわせて70%を占めます。
 FIT電源だけでは評価に値しませんが、非FIT電源も多く組み込んでいる点は評価できます。


 また、CO2排出量は2017年度実績で1kWhあたり468gと、新電力としてはやや少ないです。中国電力と比較しても排出量が30.9%少ないです。


 環境負荷が「やや小さい」電力といえます。




関連記事


地域別 電気料金比較表

電気料金比較シュミレーション

人気の電力会社

電力自由化Q&A