イーレックスの電気の評価

イーレックスの概要

親会社 独立系 電力調達 余剰電力の買い取り
自社LNG、バイオマスなど
供給エリア 沖縄、離島を除く全国 契約条件 地域によっては30A以上


イーレックスの特徴

 ・新電力の老舗 東証一部上場
 ・申込数が10万件を突破
 ・CO2排出量がきわめて多い


 昭和鉱業・日立製作所・東芝といった大企業のノウハウと資金に支えられ、発電設備開発から電力売買まで幅広く事業展開を行っているのがイーレックス。2001年にすでに九州地区で電力小売りを開始していますから、新電力事業者の中でも老舗の部類と言えます。


 近年では安定した電力確保のために独自の流動層ボイラーで多種多様な燃料を検討する中で、ヤシ殻を利用して発電時のCO2を徹底的に削減する技術を確立しました。その技術を利用した国内最大級のバイオマス発電所は業界内でも注目を集めています。




料金プランの解説


地域別 乗り換えでいくらお得になる?


 乗り換えで、電気料金がどれくらい安くなるのでしょうか。
世帯人数別に、平均的な電気使用量のご家庭をシミュレーションしてみました。


シュミレーション条件
お得率と年間節約額
1人
20A / 月170kWh
2人
30A / 月348kWh
3人
40A / 月391kWh
4人
50A / 月437kWh
北海道電力エリア 20A契約不可 -3.3%
-4298円
-4.1%
-6194円
-4.7%
-8222円
東北電力エリア 20A契約不可 -0.8%
-878円
-1.2%
-1472円
-1.4%
-2107円
東京電力エリア -2.5%
-1262円
-4.9%
-5439円
-5.3%
-6890円
-5.6%
-8442円
中部電力エリア -1.5%
-776円
-3.4%
-3737円
-3.9%
-4996円
-4.3%
-6340円
北陸電力エリア 20A契約不可 -1.7%
-1567円
-2.3%
-2480円
-2.8%
-3457円
関西電力エリア -1.4%
-606円
-3.3%
-3322円
-3.8%
-4344円
-4.1%
-5437円
中国電力エリア -0.6%
-267円
-1.7%
-1772円
-2.3%
-2701円
-2.7%
-3694円
四国電力エリア -0.4%
-185円
-1.8%
-1871円
-2.5%
-3032円
-3.1%
-4274円
九州電力エリア 20A契約不可 -2.4%
-2381円
-3.1%
-3587円
-3.7%
-4876円

 いずれの地域・条件でも、新電力としては「下位」の水準です。電気料金の安さを求めるのであれば、他にいくらでも選択肢はあります。


歩くとお得になるプランも


 タニタとコラボして「あるく・おトク・でんき」というプランを投入しました。


 タニタの活動量計(歩数計)を使うことで、歩数に応じた割引を受けられるというプランです。1000歩ごとに10ポイントずつに加えて1日あたり3000歩、5000歩、8000歩ごとに10ポイントのボーナスがもらえます。


 電気料金自体はそれほど安くはありませんが、健康増進という観点からは非常におもしろいプランです。


解約時の違約金は?


 最低利用期間などは無く、いつ解約しても特に違約金などが発生することはありません。


支払い方法は?


 クレジットカード、口座振替、コンビニ払いに対応しています。


 コンビニ払いは手数料が200円掛かるので注意してください。


イーレックスの評価


 個人的には、ここの株を買って2倍以上に値上がりしたので、とても感謝しています。ありがとうイーレックス。


環境性では大きく劣る


 現在のところ、電源構成は開示していません。自社電源としては2箇所のバイオマス発電所(内1件は建設中)と、1箇所のLNG火力発電所が公式サイト上で紹介されています。


 2017年度実績のCO2排出係数を見ると、1kWhあたりの排出量は765gと非常に悪い値です。16年度実績でも679gと、大手電力会社や他の新電力と比べてCO2排出量が大幅に多いと言わざるを得ません。


 また、イーレックスは国内ではバイオマス発電の有力プレイヤーとして知られていますが、イーレックスが行っているパームヤシ殻を燃焼するバイオマス発電の背景には様々な問題があり、その点でも不安があります。詳しくは以下の記事を参照してください。


ガス自由化にも参入


 2018年4月から、東京ガスのエリアに向けて都市ガスの供給を開始しました。


 電気とガスのセット割引があります。既にイーレックスの電気を契約している人は検討してみてください。


 イーレックスのガスの詳しい解説は以下の姉妹サイトの記事で。




関連記事


地震関連:停電した時の問い合わせ先・対応の一覧

地域別 電気料金比較表

電気料金比較シュミレーション

人気の電力会社

電力自由化Q&A