香川電力の口コミ・評判は?【料金プランなどを詳しく解説】

香川電力の概要


運営会社 香川電力 電力調達
供給エリア 東北 東京 関西 中国
四国 九州の各電力管内
契約条件 地域によっては30A以上

電気料金プランの比較

香川電力の特徴


・香川県高松市に本社を置く新電力
・一部地域ではトップクラスの低料金を実現


 香川県高松市に本社を置く「香川電力」を紹介します。


 香川電力は四国を中心に、全国の広い地域に電気を供給している会社です。一部地域ではトップクラスの低料金を実現しているので香川県と縁の無い人はもちろん、香川県出身で地元を離れている人にもおすすめの新電力です。


 そんな香川電力のサービスを詳しく紹介します。




料金プランとサービスの解説


乗り換えでいくらお得になる?


 乗り換えで、電気料金がどれくらい安くなるのでしょうか。
 世帯人数別に、平均的な電気使用量のご家庭をシミュレーションしてみました。


シュミレーション条件
お得率と年間節約額
1人
20A / 月170kWh
2人
30A / 月348kWh
3人
40A / 月391kWh
4人
50A / 月437kWh
東北電力エリア 20A契約不可 -3.0%
-3227円
-3.7%
-4746円
-4.3%
-6369円
東京電力エリア 20A契約不可 -3.8%
-4234円
-5.1%
-6710円
-6.2%
-9360円
関西電力エリア +0.4%
+191円
-7.5%
-7526円
-8.7%
-10008円
-9.7%
-12663円
中国電力エリア +0.3%
+123円
-4.3%
-4518円
-5.4%
-6437円
-6.3%
-8491円
四国電力エリア -0.3%
-156円
-7.0%
-7391円
-8.2%
-9940円
-9.2%
-12667円
九州電力エリア 20A契約不可 -3.5%
-3467円
-4.8%
-5552円
-5.8%
-7782円

 関西と四国エリアではトップクラスの低料金です。その他の地域ではトップクラスには一歩及ばずというところですね。


電気料金プランの比較

支払い方法は?


 口座振替、クレジットカード払いに対応しています。
 JCB、VISA、Masterなど主要な国際ブランドに対応しています。


解約時の違約金は?


 ホームページの分かりやすい場所に記載はありませんが、電力供給約款には1年未満の解約で2千円+税の「解約手数料」が掛かると記載されています。


 初めて電力会社を切り替える場合は、違約金が無い新電力をおすすめします。例えばあしたでんきは違約金無しで香川電力よりも更に割安な料金です(一部地域)


香川電力の評価

環境面・エコ


 香川電力は電源構成などの情報を公開していませんが、環境省を通じて公表されているCO2排出係数を見ると0.649kgCO2/kWh(平成28年度実績)となっています。


 この値は新電力としては悪いもので、四電や関電など大手電力会社と比べても劣ります。中国電力以外の大手電力会社から乗り換えた場合、CO2排出量を増やすことになります。


 CO2排出係数と料金水準から推測するに、石炭火力やLNG火力が主な調達先となっていると思います。




関連記事


地域別 電気料金比較表

電気料金シュミレーション

人気の電力会社

電力自由化Q&A