エルピオでんきの電気料金プランやセット割を詳しく解説

エルピオでんきの概要


親会社 エルピオ(LPガス) 電力調達 他社提携発電所(火力)
供給エリア 東京電力エリア 契約条件 40A以上

特徴


・電気料金のみで関東最安の料金を実現
・解約時の違約金発生無し!
・運営会社は千葉県市川市のLPガス屋


 千葉県市川市に本社を置く、エルピオの電気です。エルピオは1965年に設立され、千葉や茨城、栃木などでプロパンガス事業を展開する会社です。新電力の運営母体としては中規模の会社です。


 注目すべきはその料金設定です。私もにわかに信じがたい程、使用量に関係なく関東最安値水準の料金を実現しています。使用量が多い世帯がお得になる料金体系になっている新電力が多い一方、エルピオでんきは使用量が少なくてもお得です(ただし30A以下の契約受付は打ち切り)


 プロパンガス屋さんの電気ですが、電気のみの契約もOKとのことです。東電エリアにお住まいの世帯なら、問題なく契約出来ます。



料金プランとサービスの解説


乗り換えでいくらお得になる?


 乗り換えで、電気料金がどれくらい安くなるのでしょうか。
 世帯人数別に、平均的な電気使用量のご家庭をシミュレーションしてみました。


シュミレーション条件
お得率と年間節約額
1人
20A / 月170kWh
2人
30A / 月348kWh
3人
40A / 月391kWh
4人
50A / 月437kWh
スタンダードS 40A以上で
契約可
40A以上で
契約可
-10.9%
-14165円
-11.4%
-17049円

 いずれのプランも、40A以上で契約できます。20Aや30Aでの契約は受付終了となりました。
 30Aをお使いの場合はENEOSでんきHTBエナジーが安いので、こちらを検討してください。


 詳しくは以下のシュミレーターや料金比較表も参考にしてください。
 毎月一定量まで定額の「プレミアムプラン」もシミュレーターで試算できます。


解約時の違約金は?


 かかりません。


 電話で直接問い合わせましたが、短期間での解約でも違約金が発生することは無いとのことです。解約の申し込みから1週間程度でいつでも解約出来るそうです。


エルピオでんきの評価


CO2排出量が多いのはデメリット


 エルピオでんきは東京電力と比較して、CO2排出量が10.1%多いです(2016年度実績で比較)


 関東の新電力で圧倒的な契約件数を誇る東京ガスと比較すると28.3%も排出量が多いです。環境負荷を気にする人にはデメリットと言えるでしょう。




関連記事


関東地方の電力会社の料金ランキング

東京電力エリアの電力会社の電気料金比較表(関東)

関東地方の新電力の電気料金を一挙に比較できます

地域別 電気料金プランの比較表

地域別に電力会社の電気料金プランを一挙に比較できます

新電力の選び方〜選ぶポイントはここ!

新電力を選ぶ「3つの」ポイントを紹介します。

セット割でお得に選ぶ新電力

ガスや携帯電話料金とセットでお得になる新電力

新電力の口コミ・評判

各電力会社の口コミや評判を掲載しています

地域別 電気料金比較表

電気料金シュミレーション

人気の電力会社

電力自由化Q&A