リミックスでんきの口コミ・評判

リミックスでんきの概要


運営会社 リミックスポイント 電力調達 主に卸電力取引所
供給エリア 沖縄離島除く全国 契約条件 地域によっては
30A以上

公式サイト

リミックスでんきの特徴


 中古車売買や旅行関連事業、子会社で仮想通貨事業などを手掛ける東証二部上場のリミックスポイント社の電力サービスです。


 関連会社で手掛ける仮想通貨事業では、2019年夏に30億円相当の仮想通貨(内20億円は顧客からの預かり分)の不正流出事件に見舞われ、サービスの一時停止に追い込まれましたが、関連会社で仮想通貨を手掛けているということで仮想通貨を還元する特徴的な料金プランも提供しています。


 そんなリミックスでんきのメリット・デメリットを詳しく解説します。


料金プランとサービスの解説


乗り換えでいくらお得になる?


 乗り換えで、電気料金がどれくらい安くなるのでしょうか。
 世帯人数別に、平均的な電気使用量のご家庭をシミュレーションしました。


シュミレーション条件
お得率と年間節約額
1人
20A / 月170kWh
2人
30A / 月348kWh
3人
40A / 月391kWh
4人
50A / 月437kWh
北海道電力エリア
電気代割引プラン
20A契約不可 -5.0%
-6642円
-5.0%
-7723円
-5.0%
-8866円
東北電力エリア
電気代割引プラン
20A契約不可 -5.0%
-5528円
-5.0%
-6485円
-5.0%
-7494円
東京電力エリア
電気代割引プラン
20A契約不可 -5.0%
-5704円
-5.0%
-6665円
-5.0%
-7681円
東京電力エリア
使い得プラン
20A契約不可 -3.4%
-3899円
-7.2%
-9534円
-10.0%
-15323円
中部電力エリア
電気代割引プラン
20A契約不可 -5.0%
-5627円
-5.0%
-6536円
-5.0%
-7497円
北陸電力エリア
電気代割引プラン
20A契約不可 -5.0%
-4768円
-5.0%
-5522円
-5.0%
-6318円
関西電力エリア
電気代割引プラン
-5.0%
-2262円
-5.0%
-5131円
-5.0%
-5889円
-5.0%
-6701円
中国電力エリア
電気代割引プラン
-5.0%
-2340円
-5.0%
-5346円
-5.0%
-6109円
-5.0%
-6926円
四国電力エリア
電気代割引プラン
-5.0%
-2388円
-5.0%
-5384円
-5.0%
-6173円
-5.0%
-7018円
九州電力エリア
電気代割引プラン
20A契約不可 -5.0%
-5061円
-5.0%
-5916円
-5.0%
-6817円

 冒頭でも紹介したように、大手電力会社の標準的な料金プランである「従量電灯」と比較して一律5%安くなる料金設定です。「電気代割引プラン」のほかに、電気代は大手電力とほぼ同額で5%分をビットコインで還元するプランも提供しています。また、関東のみ基本料金0円の「使い得プラン」を提供。


 「5%引き」というのは、使用量が少ない世帯では新電力としてはお得な水準と言える反面、2人以上の世帯では他の新電力と比較すると見劣りする料金水準です。特に3人、あるいは4人世帯で電気を多く使用する場合は新電力としては平均以下の水準です。


 一人暮らし、あるいは共働きの2人世帯でお得に使える料金プランと言えます。


公式サイト

解約時の違約金は?


 電力供給約款には1年以内に解約した場合に1万円(税抜)の解約違約金が発生するとある一方、公式サイトなどには「解約手数料0円」とあり、齟齬がみられました。


 2020年8月に問い合わせて確認したところ、「不当にお客様都合で解約をされ、弊社が損害を被った場合に、解約手数料をいただいております。」とのことで、「現状一度も発生したことはございませんので、ご安心いただければと存じます。」との回答でした。


支払い方法は?


 口座振替とクレジットカード払いに対応しています。


公式サイト

リミックスでんきの評価


 


一人世帯では安い


 他の新電力では一人暮らしのように電気の使用量が少ない場合は、大手電力会社よりも割高になる料金設定のところが少なくありませんが、リミックスでんきは使用量が少ない場合でも「5%引き」になるため、お得です。


 残念ながら一人暮らしに多い20A以下での契約が出来ませんが、30Aで契約している場合や、アンペア制でない関西・中国・四国エリアでは上位のお得な料金プランと評価できます。


使用量が多い場合はお得とは言えない


 他の新電力では、電気の使用量が増えるごとに大手電力会社と比較した削減率・額が大きくなる料金体系が一般的です。そのため、2人以上の世帯では他の新電力と比較すると、リミックスでんきの「5%オフ」は見劣りします。


 他の料金比較サイトなどでリミックスでんきがお得な料金プランとして上位に表示されることがありますが、これはキャッシュバックなどを加味した「試算結果」なので、必ずしも電気代がお得であるわけではありません。


公式サイト

顧客対応は?


 2020年8月の土曜日(お盆休み中)にメールで問い合わせをしたところ、週明け月曜日の朝9時台に返信が届きました。新電力のメール対応の速さとして良好と言えます。


 また、返信の内容も的確だったので質の面でも特に問題は見受けられませんでした。


環境面・エコ


 環境省が公表したCO2排出係数のデータによると、リミックスでんきのCO2排出量は1kWhあたり558g(2018年度実績)と、新電力としては排出量が「やや多い」と言える水準でした。2014年度以来、年々数値を悪化させている点は気になります。


公式サイト



関連記事


地域別 電気料金比較表

電気料金比較シュミレーション

人気の電力会社

電力自由化Q&A